2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
今日はオオタカ様…だけ
- 2010/12/05(Sun) -
今日は腰が痛い!
昨日ちょっと坂道歩きすぎたかなぁ~
15年以上前のレンズは重たいんですわぁ~…
と言うことで近場で鳥撮り!
今季、近所では複数のポイントでオオタカ様が結構見られる。。。
もう成鳥も5年くらい撮ってると同じようなんばっかりで飽きてくる!
とか贅沢を言ってはいかん!
猛禽特有の精悍な眼と、堂々たる姿に惚れ惚れする。カッチョエエねん。
いつまで見ることができるかわからんからね…近所でも田畑が少なくなり家が増えた。
今季は複数の成鳥が居るようなので、じっくり観察したい…

オオタカ101205-1
オオタカ様が目立つところに留まっていると、カァ公がやってくる。
カァ公は地元住民には優しいが、よそ者が来ると集団で威嚇する。
独りでは何もできないのか…人間社会でもそんな奴は居る…。
カァ公が威嚇に来ても、片足で余裕のオオタカ様!
D3+600㎜F4D+トリミング

オオタカ101205-2
ホームフィールドで見るオオタカ成鳥は尾羽の一部が短いことは以前の記事で書いた。
この個体は12枚とも綺麗な尾羽だ。別個体か?
それとも換羽中で伸びてきたのか???わからんけど、近所で3個体は居るような気がする…
D3+600㎜F4D+トリミング

オオタカ101205-3
留まる瞬間ってこんなん、、、
鳥の足って結構、前に付いてるんやなぁ~。。。
オオタカは縦姿勢で留まるのでもう少し下から足が出てると思たんやけど…
体、柔らかいんやな?わしやったら、これだけ足を前に出したら腰折れて二度と歩けんようになるわ!
D3+600㎜F4D+トリミング

オオタカ101205-4
撮影ポイントは、わしが小学生の頃から遊び回っていた所なんやけど、タカが居るなんて知らんかった。
その頃に興味があれば、もっといろんな鳥が見れたんやろなぁ~。
昔はカメラマンが大砲付けて撮影しているシ~ンは見たことがない。それだけ鳥撮りは特別な領域だったのだろう…
そりゃそうやわな!フィルムで鳥撮りしようと思うと金持ちしかできんわな!
100枚撮っても、見るに耐えうる写真が1枚程度なら資金が持たんわ!
これもデジタルの恩恵ですわぁ~。
フィルム時代から鳥は撮りたかったけどできんかったもんなぁ~。
恵まれた時代の恩恵にあずかって、見れるうちにしっかりオオタカ撮りたい…
鳥撮りの先輩方の写真を拝見すると、すこぶる綺麗!
なんで、あの時一緒に居たのにこんなん撮れるん???と、打ちのめされる…
もうちょっと練習しよ~…
D3+600㎜F4D+トリミング

スポンサーサイト
この記事のURL | オオタカ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<これも赤い鳥? | メイン | 冬は赤い鳥!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://blog0805.blog43.fc2.com/tb.php/858-6c19cbfd
| メイン |