FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
鷹は渡ってしもた、、、サシバ!
- 2017/10/04(Wed) -
画像整理が進みませんが、、、そうこうしているうちに鷹は渡って行ってしまった感がありますね~。
南ルートでは、もう一山くらいありそうですが…
やっと整理できた画像から、、、背景のある鷹と、、、もしかして暗色型かも?を!

サシバ170924-7
渡って行く鷹を目線の高さで捉えるのは難しい。。。
上昇気流を捕まえて遥か高空を流れていく。
昨夜、お泊り保育だった鷹が湧き上がってくる時を狙うにしろ、こちらが相応の高さに居る必要がある。
今回は急な坂道を登って待ってみた。
D500+600㎜F4D+トリミング

サシバ170924-8
午前8時…次々とサシバが湧きあがってくるが遠くで上昇気流を捕まえて上がってしまい、、、
真上を通過する時は遥か高空。。。
しかし、午後になってからも次々に向かってくるサシバの中には低空を飛ぶ個体も!
D500+600㎜F4D+トリミング

サシバ170924-9
時間とともに条件が変わったのだろうか。。。
遥か彼方で上がって行ってた鷹は近くまできてから上がって行くようになった。
さすが、我が愛機のAFは背景のあるこのようなシ~ンではバッチリ背景にピント合わせてくれるのでたいへん!
老眼MF炸裂させてピントリングぐりぐり回しながら何とか見れるものだけをチョイス。。。
D500+600㎜F4D+トリミング

サシバ170924-6
おまけで怪しい個体…
1000羽に1羽居るという暗色型のサシバを求めて、今回は次々と現れるサシバを片っ端から撮ったけど、近くを通過する個体に暗色型は居なかった。
近くで鷹柱を形成した数十羽の中で写っていた個体!
見上げて撮るサシバは羽が透けて見えるし雨覆も白っぽく見えるのに、この個体だけやけに黒い!
同じ場所に居た他のバーダーから暗色型!の声…それがこの個体だったかどうか分からないが…
目の前で70羽以上のサシバが舞ってたのでね。。
PCで思い切り明るく補正しても横斑もないし、、、もしかしたら暗色型だったのかも?
これは有識者に聞かないと分からんけど、もっと上がる前に発見できていたらしっかり撮れたかもしれない。。。
どうでしょうかね???
D500+600㎜F4D+トリミング
スポンサーサイト



この記事のURL | サシバ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<和みのホシガラス! | メイン | 鷹は渡っている…その3 2週連続大当たり!ツミ!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://blog0805.blog43.fc2.com/tb.php/1995-87bd0b3b
| メイン |