2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
今年も我が家に!
- 2011/11/10(Thu) -
【速報】
今年も我が家に1泊する子が来ました!!!
昨年はハシボソミズナギドリ、今年はオオミズナギドリのようです!

本日夕刻、別事業所から「敷地内の通路で判らん水鳥を確保」との連絡あり。
画像を見るとミズナギドリには間違いないが、、、何ミズナギドリか判らん!
頭が白っぽいのでオオミズナギドリのよう。。。
保護してるとのことなので引き取りに行きました。

オオミズナギドリ111110-2
昨年の実績があるので魚を食べさすと6匹ペロッと食べた。
水浴びさせると元気にパタパタ!
全長40cmと少し、魚食べた後、ただ今段ボール箱でおとなしくしてます。
昨年の経験を活かし、今回はストロボ炊かずにD3で記念撮影!
D3+24-70F2.8G

オオミズナギドリ111110-1
足見えないけど肉色。昨日から陸地で震えていたらしい。カラスや猫に殺られなくてよかった!
明朝、海に近い場所で放鳥します!
今晩はゆっくりしてもらうことにします。
D3+24-70F2.8G
スポンサーサイト
この記事のURL | オオミズナギドリ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<放鳥完了! | メイン | チュウヒ>>
コメント
- 恩返し -

ツルの恩返しやなくてミズナギドリの恩返しかも。

ハシボソが大きくなったら名前まで変わってオオミズナギドリに
変身して戻ってきましたね。成長してるはずなのに幼鳥なのは?
ですけれど・・・
近々いいことがあるかもね!

以前、スズガモの♀とコメントしたカモですが、最近はひょっとすると
♂幼鳥かも知れないと考えることがあります。
このオオミズナギドリにしても内陸域に迷行してくる鳥は幼鳥が多い
ように感じています。
2011/11/11 20:13  | URL | Shin's #RAa2TALo[ 編集] |  ▲ top

- こんばんは! -

Shin'sさん こんばんは!コメントありがとうございます。
今年はオオミズナギドリになってました!
ご指摘の通り幼鳥のようですね。大きさも昨年のハシボソミズナギドリより少し大きいくらい!でもしっかりした嘴は立派!羽の色も白が混じり少し綺麗!
今回は元気な子で昨夜はほとんど寝ることができませんでした。手乗り状態でパタパタしてくれるのですが自分では撮れませんから画像は残せませんでしたが、少し心を潤わせてくれましたよ。来年はハイイロミズナギドリが来るかも???

以前のスズガモですが、キンクロでも嘴基部が白い個体も居るようですね?内陸部でのスズガモは珍しいと思うのですが、、、DNA鑑定でもしないと真相は判りませんね。
成鳥と違って経験の浅い幼鳥はミスも多いんでしょうかね?ミズナギドリ系のような陸上滑走の苦手な鳥は陸に降りてしまうと、よほど条件が整わないと再び飛び立つことができないでしょう。
しかし、、、一泊だけでも共にすると情が湧くもんですね。。。たぶん今頃は和歌山かな?
2011/11/11 22:18  | URL | Ba #sDcxzpJU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://blog0805.blog43.fc2.com/tb.php/1096-2852aa6f
| メイン |