2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
ジシギ地獄に突入!
- 2011/09/11(Sun) -
せっかくの休日も鳥さん少なくほとんどシャッター押せずに終わった。。。
お陰で、先週撮り貯めたジシギの画像を整理できた。 が!!!
しか~し!!!
地獄にはまってもうたぁ~~~!!!
膨大な画像と図鑑をにらめっこ!!!
有識者の方々にご意見を頂きながら判別しても分からん!
おそらくこれだと思っても自信が持てない、、、

と言うことで、、、ギブアップ!
Help me!!!
先週撮った中から7個体をアップします。画像は全部トリミングしとります。
先生方、よろしくお願いします。。。

ジシギ1
【個体1】
実はこの個体が一番大きかった。図鑑を見るとオオジシギ、チュウジシギ、タシギとそれぞれ大きさは異なるようだが、こいつらも産まれた時から大きい訳ではないし、大きさはあまり拘らないほうがいいと教わった。
因みに先日、チュウジシギとジャッジして頂いた個体より一回りは大きい。
残念かがら、尾羽を広げたところは撮れなかった。
個人的には、わからんジシギはぜ~んぶタシギと思うことにした!!!
違う種とジャッジして頂くと嬉しいので…(↑なんでそんな悲観的やねん)
D300+600㎜F4D+図鑑級トリミング

ジシギ2-A
【個体2】
個体1よりは小さい。この個体は先日ジャッジ頂いた個体と同じ模様やし、個人的にはチュウジシギと思っている。
D300+600㎜F4D+図鑑級トリミング

ジシギ2-B
この画像は個体2です。綺麗には見えないけど、外側尾羽が何枚か見えます。
どんなもんでっしゃろ?
D300+600㎜F4D+図鑑級トリミング

ジシギ3
【個体3】
こないなるとわからん!!!オモロいことにこの個体だけ鼻の穴の形状が違うんやけど、左の鼻の穴は同じに見えましたわ。鳥でもそれぞれ顔があるんですなぁ~。大きさは個体2と同等に見えましたけど。。。
残念ながら尾羽が見える画像はありませんでした。
D300+600㎜F4D+図鑑級トリミング

ジシギ4
【個体4】
この個体は間近に居たのでこのサイズでノートリです。最短撮影距離でこのサイズに収まるんですから今回の仲では一番小さく、胴体だけだと手のひらサイズでした。
個人的にはタシギと思って撮りましたが、、、なんか嘴短い???
D300+600㎜F4D

ジシギ5
【個体5】
これもそこそこの大きさでした。個体2と同じくらいですが・・・
この子らの画像を見てると泥沼にはまってしまいます。
さっぱりわからんけど、個人的にはチュウジシギと思って撮りましたが・・・見ようによっては顔が長く感じられたり・・・せえへんか?
D300+600㎜F4D+図鑑級トリミング

ジシギ6-A
【個体6】
これは嘴も短く感じたし、チュウジシギと思って撮りましたが・・・?
個体5と同じようやけど、模様が少し違うような・・・図鑑にはそのものズバリという写真載せてくれへんかなぁ~。
D300+600㎜F4D+図鑑級トリミング

ジシギ6-B
個体6は尾羽を少し見せてくれました!
どんなもんでっしゃろか???外側尾羽らしきもんが6枚見えるんかなぁ~?
D300+600㎜F4D

ジシギ7-A
【個体7】
この子が一番白っぽく見えましたわぁ~。もちろん撮影時の光線状態でしょうけど・・・
個体1と同じくらい大きく見えましたけど、首伸ばし気味やからでしょうかね?
オオジやったらええのに、、、とか思いながら撮ってましたが、たぶんチュウジやろうと・・・
D300+600㎜F4D+図鑑級トリミング

ジシギ7-B
個体7は少し尾羽が見えました。が、これがまたややこしい!外側尾羽何枚なん???
外側尾羽の色も黒っぽいし、同一個体を知人が撮られた画像では7枚写ってたそうです。
というわけでやっぱりチュウジ???
D300+600㎜F4D+図鑑級トリミング


今回は、他にも数個体ややこしいジシギを撮ったんですが、特徴が出てる?ように思う7個体を掲載しました。
有識者の皆様!お助けくださいまし。。。よろしくお願いします。。。

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<タカブシギも・・・ | メイン | エリマキシギ>>
コメント
- -

こんばんは!
1枚目はタシギ、それ以外はチュウジのように見えますが、正解はShin’sさんから聞いてください(笑)
2011/09/11 21:49  | URL | mitsu #-[ 編集] |  ▲ top

- よーわからんけど・・・ -

こんばんは、今日はお久しぶりでした。

識別に困っている種に関しては、撮影だけでなく
レンズの後部にアイピースを接続したりして細部観察することを
おすすめします。 まずは間違ってもいいから自分の「眼」を築くことです。

といことで近場のタシギ・チュウジの感覚から導いた結果です。
個体1-タシギ幼鳥
個体2-チュウジシギ幼鳥
個体3-チュウジシギ
個体4-チュウジシギ
個体5-オオジシギ
個体6-オオジシギ幼鳥
個体7-オオジシギ幼鳥

あくまで印象のみで、確証はありません。
2011/09/11 21:50  | URL | Shin's #RAa2TALo[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんわ!
ワタシもmitsuとは別で挑戦してみました^^
1枚目タシギ。
5枚目はチュウジかな?
他はチュウジ。って感じでどうでしょう?
尾羽が写ってる個体はチュウジ!です^^
2011/09/11 22:56  | URL | misaki #MByLbG9.[ 編集] |  ▲ top

- 皆さ~ん こんばんは! -

ご意見頂きありがとうございました!
感謝!!!

mitsuさん こんばんは!
やはり画像1はタシギ…
う~ん、、、やっぱり、、、
雨の中たくさんのジシギが一同に出てきましたが、尾羽を広げるところは撮れませんでした!と、言うか粘れませんでしたわぁ。

Shin'sさん こんばんは!
お忙しい中、詳細に評価頂きありがとうございました。
ジシギを同定するにはやはり尾羽をしっかり見ないとダメですかね?

misakiさん こんばんは!
ジシギは難しい!が本音ですわぁ~。。。
図鑑やネット徘徊しても悩みが増えるばかりです!

数多くの個体を観察されている先生方からの貴重な評価ありがとうございました。
私見ですが、、、
図鑑等で記述のある“大きさ”については無意味であることを知りました!
個体1と4では倍以上の違いがあります。過去に撮ったタシギの中でも一際大きい個体かと思いますが、模様を観察するとタシギですね。個体1はタシギ!了解ですぅ!

個体4は間近に居ましたが、小さかったのでタシギと思って撮りましたが、画像を整理しているとちょっと違う…このような大きさと模様のシギは過去にも複数撮ってますが、、、チュウジシギとは・・・
いつも真剣に撮っておかないとダメだと言う教訓になりました。

その他の個体はご意見も様々ですが、「もっと判るような画像を撮って来い!」とのご教示と理解します。
同じ個体でも光線状態、撮る角度と距離などにより、写真にしたら全然違う色や形状に見えたりするもんですね。今回の画像も違う時間に違うポイントで撮っても
同一個体と判断できる物もありました。人間と同じでよく似た個体で別物かも知れませんが…

個人的には個体1以外はタシギではない!だけで嬉しいです! が、、、一番大きな個体がタシギも少しショック!修行が足りませんなぁ~!

今後は、いろんなシ~ンを数多く撮るように心がけたいと思っております。今後ともよろしくお願いします。
しかし、ジシギ、、、はまりそうですわぁ~、、、泥沼!
2011/09/12 22:15  | URL | Ba #sDcxzpJU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://blog0805.blog43.fc2.com/tb.php/1040-20254ad2
| メイン |