FC2ブログ
2021 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2021 05
赤い子好調!
- 2010/12/22(Wed) -
今季は予測通り赤い子は好調のようですねぇ~。
まぁ、家の近所に居ないのは難点ですけど…
また、ベニマシコ見ました!

ベニマシコ101219-1
赤い子もたくさん居たのですが、、、遠いか、ぐちゃぐちゃかのどっちかですわ!
別の鳥待ちしている時に、遠くに留まったベニマシコ、やっぱりテレコン付けてて遠い所の小鳥撮ってもあきまへんでした。
D300+600㎜F4D+TC-14E+トリミング

ベニマシコ101219-2
ノートリで撮れるくらいの距離なら解像してくれるんやけどなぁ~。
こういう時は♀ですわぁ~。
D300+600㎜F4D+TC-14E
この記事のURL | ベニマシコ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
これも赤い鳥?
- 2010/12/06(Mon) -
冬は赤い鳥に会いたい…
でもなかなかいい場所では会えない…
ベニマシコは毎年大阪で見れるのだが、、、写真にはねぇ~???

ベニマシコ101204-1
ベニマシコの鳴き声がする…
声がする箇所を探すのだが見えない…。
風がないのに揺れる枝がある!
うわっちゃあ…ぐちゃぐちゃやがなぁ~~~。
重なる枝の間から狙うけど無理や!
とりあえず赤い子も見たぞ!と言う証拠だけ…
D300+600㎜F4D

ベニマシコ101204-2
ホンマにええとこ来ませんわぁ~。
一応、女の子も…
近くで出てくれるのはええんやけどなぁ~
D300+600㎜F4D
この記事のURL | ベニマシコ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
赤くない紅!
- 2010/11/17(Wed) -
青い子、黄色い子に続いては赤い子!
の、予定が・・・赤くないベニマシコでした。。。
なっかなか赤い子居らんのよな~~~。
まぁ、今季は初回から3色見れたのでよしとしとこか!

ベニマシコ101115-1
な~んかベニマシコのような声がするなぁ~、、、
と思ってたら、いきなり目の前に出てきよったわぁ~。
おぉ~これはラッキー!
D300+600㎜F4D

ベニマシコ101115-2
♀なのか、♂の若い子かわからんけど、少し赤味もあるんですが…
ルリビタキ同様にややこしい奴は♀タイプとしとこ!
D300+600㎜F4D

ベニマシコ101115-3
間近に留まってくれたのはええんやけど、、、デカすぎるわい!
まぁ、この子も間近で見れる時は出会い頭やからなぁ~、、、しっかり観察させてもらいました。
D300+600㎜F4D

ベニマシコ101115-4
正面からはあきまへんなぁ~。
今季初だったけど、これまた直ぐに飛んで行きました!
D300+600㎜F4D
この記事のURL | ベニマシコ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
黄色の次は赤い子!
- 2010/01/05(Tue) -
今期も赤い子を見ました。
黄色の次に赤い子、明日の分も予測がつきますなぁ~。

ベニマシコ091227-2
あっきまへんわぁ~!この子とは相性悪いなぁ~。
赤い♂が居ても背中側は全然撮らせてくれへんわぁ~。いつもこっち向きやぁ~。
ベニマシコはなかなか狙って行った時は撮れず、何気なしに散歩してると鳴き声がする…
あれっ?っと思って見ると群れでわぁ~~~っとやってくるけど、すぐにぐっちゃぐちゃの中へ入ってしまう。
D300+600㎜F4D

ベニマシコ091227-1
反面、♀は比較的近所に出てきてくれたりする。真っ赤な♂が人気なんやけど、ベニマシコは♀もけっこうかわいいと思っている…。しかし肝臓悪いんか?と思うくらい真っ赤なジジィ♂(老鳥って言うの?)を撮りたいんやけど…
D300+600㎜F4D
この記事のURL | ベニマシコ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ベニマシコ!
- 2009/03/16(Mon) -
今年はベニマシコもよく見かける。
よく撮るポイントでは声は聞こえてもなかなか見える所には来てくれないのだが…
昨日のポイントではほぼ常時見える所に居た。

ベニマシコ090315-2
このポイントでも狙いの子は現れず、ベニマシコだけが遊んでくれた。
コジュケイの大きな鳴き声も間近で聞こえたが姿は見えず、初撮りはお預けになった。
この画像もSachtlerのテスト!少しだけトリミングしています。赤い子はこの1羽だけでした。
D300+600㎜F4D

ベニマシコ090315-1
女の子も…ベニマシコはこういうぐちゃぐちゃの所が好きですねぇ…。
これが一本枝なら言うことなしだが…。
D300+600㎜F4D
この記事のURL | ベニマシコ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ